古川日記

コンピュータ関連色々

lwIPを使うにあたって

sys_arch.txtを読んでみた

  • sys_archっていうのは、lwIPを使うプログラマーが用意するべき、sys_arch.hとsys_arch.cのことを言っているんだと思う。
    なのでsys_archを用意すれば、ユーザープログラムからlwIP機能を使うことができるんだろう。

  • sys_archはセマフォとメールボックス機能をlwIP側に提供することで、ユーザープログラムとやりとりできる。

  • メールボックスは複数メッセージQueueモードと、単発メッセージランデブーモードがある。
    メールボックスのコンテンツであるメッセージはただのポインタでそれ以外の何物でもない。

  • セマフォはsys_sem_tというtypedefされた型であり、これはsys_arch.hに定義されるものであり、sys_arch.hはユーザーが定義するものであります。
    ユーザー定義のsys_arch.hをlwIPからインクルードしてもらう。